« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

今日よりよい明日はない

 木曜日、同僚と美味い肴で美味い酒を飲んだ。燗をつけた一の蔵に鰹の刺身が絶妙だった。

 30度を超した金曜日、大学での講義を終えて職場に戻った。夕方帰宅して妻と白ワインを開けた。600円のワインでも十分だった。とてもいい一日だったなと感じて、10時過ぎには布団に入った。

 土曜日は、午前中職場に行き、いろいろな人と会いたくさんのことを学んだ。昼過ぎに妻と街で待ち合わせ、大きな園芸店に足を運んだ。レオナルド・ダビンチというバラの木を買った。庭仕事で汗をかき、今夜も白ワインで乾杯。2本開けてちょっと飲み過ぎた。

 日曜日、実家に行き野菜や米・味噌などを仕入れてきた。日曜日の高速が1000円になってから、車が増えた。

 夕食は、朝に醤油・塩・胡椒で味付け、梅酒につけておいた豚のバラ肉でカレーをつくった。実に美味であった。天地人を見ながら、「今日よりよい明日はない」と思った。そして、玉村豊男著の「今日よりよい明日はない」を手に取った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒は、楽しく飲みたい

 行かないとまずいような雰囲気の飲み会には、本当は行きたくない。でも、行かないと「何でこないのか」と言われることがある。しかも、上司に言われると・・・。

 行かないとまずいような雰囲気の飲み会は、いつも仕事の話で、上司が部下を教育しなければというような雰囲気が漂っている。

 もっと、夢のある話や趣味の話などをしながら、酒を楽しく飲みたいものだ。上司が自分の自慢話をしたり、部下に酒の席で指導したりする飲み会には、行きたくないと思うのは当然である。さらには、人間関係における日常のしがらみから解放されたいと思っている人がいることを忘れてはならない。(自戒を込めて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラの育て方

我が家のバラは、今年も一応花をつけたが、思ったような形にはならなかった。バラの種類にもよるのかもしれないが、パーゴラやアーチに絡ませて、庭に少し華やかさを演出したかったが、パーゴラに沿って横にした枝から天に向かってまっすぐに伸びて花をつけた。

 例年よりも肥料を施したので、少しは花が充実しているような気がするが、まだまだイメージ通りにはならない。

 どなたか、パーゴラなどに絡ませる方法や適したバラの品種等を教えてほしい。定年後は、稲作づくりとバラの花に凝りたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »