Guru Guru

山形から113号線を通り,七ヶ宿、遠刈田を経由して,秋保に入ってみた。

我が家の妻が、数年前から気になっていたカフェがオープンしているかどうかを見てきてととのことで。

Dsc09788

お店の前を通ると「プレ・オープン」とのこと。道路脇に止めたバイクを店主がこちらにどうぞというので、移動して止めた。

Dsc09796

ヘルメットを外すと汗がぽたり。猛暑が続く。Guru Guru は確か仙台の八木山にもあった。

Dsc09793

中に入ると、お店の窓から外の景色が一望。秋保の田んぼの風景。

Dsc09789

30分ほど前に 遠刈田の「Cafe fua」さんで、珈琲をいただいてきたが、ここでも珈琲を。チーズケーキが切れていたので、ガトーショコラを。

Dsc09797

センスのいい器に珈琲とケーキ。

Dsc09792

お店のスタッフも明るく笑顔が美しい。店主も明るい。入り口左側の棚には、器が展示されていた。珈琲の器を選ぶことができた。

Dsc09805

照明は、昔を思わせるアナログの世界。好きな感じ。

Dsc09801

薪ストーブの上には,涼しげな枝が・・・。

9月初めがオープンだという。楽しみでもある。

最近、いろいろなところに カフェがオープンしている。落ち着いて過ごせる空間がほしい。

そんな空間は難しいかもしれないが・・・。大人の空間かな・・・?

|

2年に一度の同期会

大学を卒業して37年、みんな退職を迎えている。

2年に1度の同期会を始めて4年、今回で3回目となる。

Dsc09764

小野川温泉「河鹿荘」,ここは温泉もいいし、料理もいい。みんな気に入っているので、3回連続同じ場所。宿の方にもすっかり覚えていただいた。

Dsc09767


Dsc09768

米沢に近い小野川温泉は、米沢牛が美味い。

Dsc09771

山形は14代をはじめ、美味い酒が多い。村山で工場を経営するS君は,毎回14代を持参。みんなに好評。今回は,新潟や福島の酒も集まった。

Dsc09779

大分記憶が曖昧だが,40年前の話で盛り上がる。夜が更けるのも忘れて、美味い酒で酔いが回る。
次回は2020年の再会を楽しみに。

|

Espresso

小野川温泉での同期会に行く途中、ぜいたく屋さんの案内で、馬見ヶ崎川沿いにある「Espresso」に。

Dsc09742

Dsc09743

貨車を利用したCafeである。

Dsc09744

目の前から馬見ヶ崎川とその手前の道路を行き交う車や人が見える。動きがあって面白い。

Dsc09746

Dsc09749

年代物のヨツールの薪ストーブがある。

Dsc09751

苦みのきいたエスプレッソが美味い。白髪のオーナーは、海外を歩き回ったという。

|

旧山形県庁

11日の朝、K1600GTLで山形方面へ。帰省のラッシュが始まりあちこちで渋滞。電光掲示板に記される。

Dsc09715

出かける前に、妻と珈琲タイム。ミニロールケーキ、マンゴー、ブルーベリーが美味い。

珈琲は、エルサルバドル。浅めの焙煎だが、余り酸味はない。

Dsc09717

山形の旧県庁近くのCafeを目指したが、分からずじまい。近くにあることは分かったが、開店前。ちょっと周辺を散歩。旧県庁は文翔館と名付けられている。警備の方と、しばし話をした。七日町界隈の寂しさについて・・・・

Dsc09720

郊外の大型店や仙台へいく人が増えて、七日町界隈か閑散としてしているとのこと。

地方のよさが、どんどん失われいく。

Dsc09723

歴史を感じさせる建物。落ち着く。

Dsc09725

バイクに戻ると後方に見えたのはブックカフェ。

Dsc09737

ペーパームーンからとったという「紙月書房」、店主は「月」の字を入れたかったとのこと。

Dsc09728

暑くて冷たいものが。

Dsc09735

ブルーベリーのかき氷。美味かった。

Dsc09732

かき氷を口に入れながら、山形東高の元校長先生が書いた文章に吸い込まれて、読み進める。新庄周辺のことが多く紹介されていた。

店主は、退職後にブックカフェを始めたという。初めての訪問なのに、記念品をいただいた。

|

ブルーベリーの摘み取りへ

4月に植えたブルーベリー70本は元気。まだまだ若い木なので収穫は少ないが、10キロ近くの収穫があった。

苗を譲ってもらった岩手県一関の本寺地区のお宅に妻と母と摘み取りに行ってみた。

Dsc09682

Dsc09683

いつも温かく迎えてくれる。数人の方が摘み取りのバイトに来ていた。

Dsc09684

食べ放題で摘み取りができる。母も妻も大喜び。童心に返ったようだ。

木で熟したブルーベリーは甘くて美味い。10粒ぐらいまとめて口に入れると食べ応えがある。

Dsc09685

Dsc09690

3人で5キロほど摘み取った。おなかの中にも大分入っている。

Dsc09688

また、来週来たいと・・・。最高の摘み取り。

|

栗駒山周辺を


16日(月)の早朝、暑さを避けながらR100RSを動かしてみた。

なんとか,エンジンが目を覚ます。

Dsc09694

金成沢辺から30分ほどで行者滝。

Dsc09693

雪解け水が流れてくる。涼しい。

Dsc09696 

三連休の最終日。いわかがみ平も人は少ない。

Dsc09697

跡地は、いこいの村。岩手宮城内陸地震で大きな被害を受けたらしい。

Dsc09701

いわかがみ平の駐車場には,登山客がいた。でも少ない。

Dsc09702

Dsc09704

かつて、この地に「駒ノ湯温泉」があった。内陸地震で大きな被害を受けた。人命も失われた。

Dsc09706

世界谷地も人が少ない。

Dsc09707

荒砥沢ダム周辺を走り,文字へ。見事なあじさい。過疎が進む栗原。渋滞がなくていいが、若者がいないのが寂しい。栗原の魅力を生かして、若者を留めたい。

|

典型的な夏の朝

栗原金成沢辺の夏の朝は,霧から始まる。

Img_1207

こんな日の日中は、気温がぐんぐん上がる。秋の初めには工事が始まりそうな気配・・・。

今回の新築工事は、地元栗原の大工さんに依頼。伝統的な日本の技術を使いたかった。

なんともいえない、おおらかさがまたいい。

Img_1210_3

夏の花が咲く。

Img_1211

カボチャの花も見事。我が家の86歳の親父は,カボチャ作りに凝っている。

Img_1215

ブルーベリーも順調に熟している。

Img_1219


Img_1220

アーリーブルーから始まった我が家のブルーベリーは、バークレイ、シエラ、ジャージと続く。

Img_1221

ツバメは,しきりに巣作りに精を出している。

Img_1223

朝の収穫、300gぐらいかな。

Img_1226

ペルーを焙煎。珈琲とブルーベリー・・・・。これからお世話になりそうだ。

|

岩手にいいところは一杯

4月にブルーベリーの苗を植えてから、いろいろと教えてもらっているところがある。

一関は厳美の本寺地区の農家。

Dsc09638

本寺地区のブルーベリー農家がやっているブルーベリーハウスに行ってみた。

Dsc09640

摘み取り、ハウスの後ろにあるブルーベリー畑は、500円で入れて食べ放題。そして摘んで持ち帰ることができる。

Dsc09641

100%ジュースでつくったフロート、そして、スムージー。濃厚で美味い。二人なのに,なぜか3つ頼んでいる・・・。

Dsc09643

県道49号線を北上し、奥州市の衣川。山奥にある「山の贈り物」へ。

11時前に到着。開店前。

Dsc09644

オーナーは栃木の出身、奥様は東京。20年ほど前に山を購入。そして、オーナーはログハウスを自作。

Dsc09646

Dsc09647

前回は,一人でバイクで来た。

Dsc09650

なかなか、かわいらしく飾ってある。

Dsc09652

一度だけの訪問なのに覚えていてくれた。外のテラスに案内していただいた。

Dsc09653

妻とブルーベリーのチーズケーキとタルトを頼んだ。美味い。

しかも、オーナー(男性)がつくるという。オーナーはとても器用だ。

Dsc09655

カフェを開こうとしている我々に参考になる話をたくさんしていただいた。開店と同時だったので、お客さんがまだ来ない間に,お二人にいろいろな話を聞くことができた。

こう言っては失礼だが、年齢とはちょっとギャップを感じる(?)かわいいお店である。

そこが,魅力的でもある。今度は,ランチを食べに行こうと思っている。

|

猛暑の時は,朝の散歩に限る K1600GTLで朝


7月も二日。猛暑が続いている。ここ東北の仙台は、この時期は梅雨で気温は低いことが多い。

昨年もそうだったが、真夏の時期よりも、この時期の方が暑くなることがある。

Img_1192

朝の5時に目が覚めたので、月曜日なのにちょっと走ってみた。この時期は釜房付近を走ることがおおい。

Img_1194

大学のヨット部だろうか,早朝から声を掛け合いながら練習をしている。

Img_1195

5月の連休以降動かしていなかったK1600GTLは、健やかに目が覚めた。初め、ちょっといつもと違うエンジン音に、「大丈夫か」と声をかけてしまった。

Img_1191

仙台から国道286号線を西進。30分ほどで釜房ダムに。涼しい。気温は23度ほど。

Img_1200_3

湖面をぼーっと眺めながらシャッターを押す。

Img_1202

途中457線を北上。秋保方面へ。夏の花が咲いている。K1600GTLもすっかり身体の一部になっている。5年ほどの歳月が流れている。重さは感じるが、これほど楽なバイクはない。

Img_1203

6時半に帰宅。仙台に戻ると,既に気温は30度近い。今日も暑いのだろう。昨日収穫したブルーベリーをたっぷりと食べて、朝食。

|

ブルーベリー 初収穫

4月に植えたブルーベリーの木が、大きな実をつけた。

Dsc09620

6月18日の写真。天候が不順で、寒くなったり暑くなったりして、ブルーベリーも大変だろうな。

Dsc09623

早い時期に熟する「アーリーブルー」の他の木も、次第に大きくなってきた。

Dsc09629

朝からウグイスなどの鳥が鳴く、ここ金成沢辺の地には,鳥が多い。ネットをかけて,鳥対策をしてみた。

Img_1178

しばらく休んでいたこの畑は、竹の根っこが多く、毎週末に掘り出している。愚息も時々手伝ってくれる。

Img_1180

そして、6月24日(日)に初収穫。200gぐらいだろうか?

Img_1186

これから熟するブルーベリー。Img_1189

これからが楽しみだ。8月末ぐらいまで収穫できそうだ。品種によって。

4月に70本ほど植えてみた。1本も枯れずに育って実をつけた。

今日24日に収穫したブルーベリーは冷凍してみた。

|

«Cafe ippo